【SUP×ドローン】宮古島のサンセットビーチはSUP初心者にとって神ビーチだった件

こんにちは。
じゅんじゅんです。

先日、知り合いのSUPのトレーナーをお招きして、
SUP体験会とドローン記念撮影の
コラボイベントを開催しました。 

宮古島のビーチでSUPを楽しみつつ、
その様子をドローンで撮影することで、

南国の旅の思い出を映像に
残していただこうという企画です。

 

SUPとは、Stund up paddle surfingの略で、
浮力の強いサーフボードに立ち、
パドルで漕ぐ新しいウォータースポーツです。

サーフィンの聖地、
ハワイ発祥の新アクティビティで
近年は日本各地でも人気、
知名度が高くなっています。

 

このSUPは座った状態で行うことも可能ですが、
立った状態だとやっぱり気分は何倍にもなります。

しかし、

初心者にとって、
波で海面が揺れていると、
バランスを取るのが難しいものですよね。

そこで今回、

波が穏やかなサンセットビーチに
白羽の矢が立ったというわけです。

SUP初心者にはたまらない!宮古島の「神ビーチ」とは?

 

今回の「SUP体験会&ドローン記念撮影会」の
コラボイベントに使用したのは、
宮古島の「サンセットビーチ」。

実は、このサンセットビーチ。

初心者にとっては
のみのびとSUPデビューができる
「神ビーチ」なのです。

なぜかというと、、、

「ここはプールか?」ってくらい、
波が穏やかなビーチなのです!

宮古島のサンセットビーチはSUPデビューにオススメ!

 

宮古島の西側、伊良部大橋のたもとに
位置するサンセットビーチは、
普段人影少ない人工ビーチです。

堤防や、その形状のおかげで
非常に波が穏やかなのが特徴。

本当に、プールで遊んでいるみたい。

波打際も、めちゃくちゃ穏やかです。

そのお陰か、
今回開催したドローン撮影会に
参加してくださった方の全員が
SUP未経験者でしたが、

初体験にも関わらず、
全員がすぐにボードの上に立つことができました。

中には、SUP初体験にもかかわらず、
一度もボードから落ちることなく、
楽しまれた方もいました。

そのくらい、

SUP初心者にとっては「神ビーチ」なのです。

 

また、

人影がまばらということは、
例え失敗して海に落ちてしまっても
人目を気にせず恥ずかしくない、
という利点もあります 笑

しかも、

人影が少ないとはいえ、
海の透明度や青さは宮古島の
他のビーチと比べても遜色ないほど。

1kmほど沖には伊良部大橋を臨むことができ、
爽快な景色を見ながらSUPを楽しむことができます。

こんな贅沢な環境は、宮古島ならではですよね。

 

日中の青いビーチを楽しみながらもいいですが、
伊良部大橋に沈む夕日を見ながらの
SUPもオススメです。

 

SUPデビューしたい方、
SUPを練習して上達したい方は、
ぜひ宮古島のサンセットビーチを訪れてみてくださいね。

きっと、お気に入りのビーチになるはずです!

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ