100%の状態がある、というのは幻想である。

私はApple製品をよく使います。

iPhoneとかMacとか
使っていると、
OSのアップデートが度々あります。

さらに、
そのOSのアップデートの
バグや不具合の修正のために、
また、アップデートがあります。

こうして、

一度リリースしたものが、
何度も修正されています。

「リリース」→「修正」

を繰り返しているのです。

つまり、完璧な
100%の状態」になっていない、
ということです。

常に、
不完全な状態で
突っ走っているのです。

 

これを、

私たちのビジネスに
置き換えてみてください。

・ステップメールが不完全だから
・商品が完成してないから
・LPができていないから
・反応の取れそうな言葉が思い浮かばないから
・コンセプトが曖昧だから

100%の状態になっていない
言い訳はいくらでもできます。

できますが、

あのアップルでさえ
「100%の状態」になっていないのに、
どうやって私達が完璧の状態に
持っていけるでしょう?

 

私もビジネスにおいて
日々、何かしらの
微修正と実験を繰り返しています。

・そろそろLPをアップデートしたい
・Twitterのプロフィールをアップデートしたい
・ステップメールの修正をしたい
・セールストークでいつも余計なことを話してしまう
・反応が良くないのでフォローする属性を変えてみよう

とかとか。。。

 

よく、勘違いされるのが

「何にかを完璧に成し遂げた
人だけが、情報発信をしている」

と思われがちですが、
これは幻想です。

もちろん、

「完璧な理想」に向かって
進むことは前提です。

けれども、

70%くらいでリリースしてしまい、
実験を繰り返して検証、
アップデートしていく。

この方が、

ビジネスが進むのが
はるかに早くなります。

今までのマインドを変えて、

「70%でリリース」→「修正」

これを意識して
ビジネス構築をしていきましょう

^^

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ