free wifiで、海外旅行の通信の心配なしです。

どうもどうも。



アジアの宿無し。こと、
齋藤純司です。






約1ヶ月半ぶりに香港に
やってきました。




約20度。

少し歩くと汗ばむくらい、
あったかいです。







とある会社で
航空チケットの年末セールが
あったせいか、

飛行機は、学生さんで
けっこう混んでましたね。









■今や、インフラのひとつである
WiFi事情ですが、

日本よりもずっと快適です。





空港はモチロン、
地下鉄駅、公共施設、
ショッピングセンター
ホテルなどなど・・


いたるところにfree WiFiが
飛んでいるので

「機内モード」で
WiFiをオンにしておけば
通信は問題ないです。





つまり、

現地キャリアに
接続する必要がないくらい。


SIMフリーでなくとも、
十分いけます。


海外パケット必要なし。







ただし、


× Free Public Wifi


に接続しちゃダメです。







◎ 「データローミング」を「Off」

にして、



◎ ショッピングモール、
銀行、ホテルの


 free go v wifi(暗号なし)

か、

 free go v wifi-e(暗号:govofi)


に接続しましょう。








あとは、

App storeから
「HK Free Wifi」というアプリを
ダウンロードしてください。








通信事情や、交通事情さえ
わかってしまえば、

旅の初心者には
かなり易しい街だと思います。









■日本だけ、って決まってない。
世界中どこにあってもいい。
私の居場所。 
 
 
日本の社会に適合できないと感じたら、
海の向こうに求めてみるのもいいかも。 
 
 
で、
 
いろんな角度からの
海外資産の構築も始めます。 
 
 





《今回の旅でやることリスト》 
 
・ステップメール更新
・現地のつながり
・1000円でできる食事、遊びの開拓
・現地SNSを試す
・現地人とのコミュニケーション
・「圏外」時の対応力
・通貨感覚、物価感覚
・とにかく、食べる
・グダグダする
・何もしない









■やっぱり、



慣れ親しんだ環境を抜け出して、


言語も習慣も異なる地で
過ごすのはアタマを使います。





ちょっと緊張、
ちょっとワクワクが
気持ちいいですね!





もう、

この感覚を知ってしまったら
「ずっと同じ場所」にいるのが
ムズ痒くて仕方ないかも。





スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ