世界中どこでも月収30万稼ぐために必須の課金方法(365日旅人生向け)

365日旅し続ける人生のために、
必要になってくるのが、
旅の「資金」です。

 

結論から言うと、

オンラインで収入を得る
→世界中のATMで引き出す。

 

これが可能になると、
365日旅人生が実現できます。

日本国内に限らず、
世界中どこでも、です。

 

その際に、

どうしても「稼ぐ手段」にばかり
意識がいってしまいますが、

 

しかし、
そのためには、

きっちりと「課金」する
ことが必要です。

 

この「課金」の仕方が甘いと、
せっかく契約を取れたのに、

「支払ってもらえなかった~」

という勿体無いことが起こります。

 

ということで、

「世界中どこでも月収30万」
「365日旅人生」

にするための、
課金手段をお伝えしておきます。

 

 

1、新生銀行口座を開設する

 

新生銀行は、
無料で簡単に作れる、
ネット銀行です。

 

海外ATMで現地通貨で
引き出しも可。

大手都市銀行の銀行口座でも
海外ATMで引き出せるようですが、
私は新生銀行を推します。

 

日本国内ならば、ぼぼ
入出金手数料無料。

 

※楽天銀行も同様にOKですが、

一昨年、意味不明の口座凍結で
現金が引き出せない事件が
ありましたので、
あまり信用してません。

 

 

2、ゆうちょ銀行口座を開設する

 

 

ゆうちょ銀行は、

日本国内ならば、
新生銀行口座があれば
ほぼ事足りてしまうのですが、

私の好きな沖縄の離島では、
金融機関が「ゆうちょATM」しか
置いてない島がありました。

 

なので、手数料対策として
ゆうちょ銀行口座を作っておくと
万全でしょう。

 

旅先の離島や、田舎では、
もしかしたらWi-Fiが使えず、
「圏外」などということも考えられます。

 

主に、離島(田舎、圏外)対策
として。

 

 

3、PayPal(ビジネスアカウント)開設

 

 

 

重要な課金手段です。

課金の方法が「銀行振込」
一択だけでは心許ないです。

PayPalアカウントを開設
することで、

「クレジット払い」にも
対応できるようになります。

PayPalに入金されたお金は、
オンラインで任意の銀行口座

(新生銀行やゆうちょ銀行など)

に引き出すことができます。

 

PayPalは

 

本人確認の必要など、
申し込んでから
アカウントが使えるように
なるまでに、
しばらく時間がかかるので、

ビジネスを始めたら、
早めに開設手続きを始めるのが
いいです。

 

 

 

 

 

他にも、課金の手段は
たくさんありますが

最低限、
上記のことを整えておけば、
世界中どこにいてもオンラインで
収入を得ることができます。

会社員のうちから準備しておくと
いいでしょう。

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ