タマゴが先かニワトリが先か?(その1)

旅先を決めるときに
一番ややこしいのが
飛行機チケットです。

「いつ、どこにいくのか?」

これが決まらないと、
何も行動しようがありません。

しかも、

かなり先のことなので、
前日にどこにいるかもわからないので、

確実にその日にそこの空港に
行けるかどうかも、
ハッキリしません。

そうこうしているうちに、
ズルズルと日が経過してしまいます。

結果的に、

「もう、この日にチケット取ってしまえ」
「もう、そこに合わせるしかない」

ってなって、
チケットを取り、

それを中心にして旅の日程を
組み立てることがほとんどです。

100%理想の旅、など
ありません。

 

それと似ていて、
よく聞かれるのが、

無料コンテンツや
ステップメールなどの

マーケティングファネルを
きちっと完成させててから
読者さん集めを開始してリリース、

というのがいいのか、

適当な部分で見切りをつけて
さっさとメルマガを
リリースしたらいいのか、

 

「どの程度の完成度で?」

 

ということを聞かれます。

 

基本的に、どっちでもOKです。

 

私の経験談ですが、
作業開始2ヶ月目までで、
ある程度区切りをつけて

メルマガリリースして
読者さん集めを始めました。

内容は、ステップメール7通と、
たった10個の無料コンテンツ。

 

今考えると、
恥ずかしいくらい、
しょぼい状態でした。。。

ステップメールも
誤字だらけ。。。

ただ、私の場合、

さっさとリリースしてしまわないと
いつまでもズルズル先伸ばしに
なってしまいそうだからでした。

とりあえず、リリースしてみて、
読者さんとお客さんを獲得しながら
同時進行で修正していく、

という方針でやっていました。

 

読者さんを獲得しながら、
誤字修正して、
内容を書き換えたり、
コンテンツを加えたり。。。

なので、
どちらでもいいのですが、

私の体験談から言えば、
途中でもさっさとリリースしてしまって、
読者さんを獲得しながら修正していく、

というのをオススメすると思います。

おそらく、そっちの方が
報酬獲得までの時間が短縮できます。

 

真面目な人ほど
「100%」を求めますが、
そんなのありえません。

60%か70%くらいの完成度で
次のステップに移っていく、
くらいのスピード感も必要だ、

ということをお伝えしておきます。

 

 

「タマゴが先か、ニワトリが先か?」

の話に戻りますが、

私の場合は、
70%でとりあえず、
メルマガリリースしてみて、

読者さんを獲得しながら
修正を重ねていく、
というスタイルでした。

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ