誰も教えてくれない、セミナービジネスの2つの重要点。

どうもどうも。



アジアの宿無し。こと、
齋藤純司です。








会社を「辞めず」に起業したい。
自分の体験を体系化してお金に変えたい。

あるいは、
旅を続けながら収入源を確保したい。


そういった希望をお持ちの方には、
「セミナー」ビジネスを、
まずはオススメしています。



理由は、

初期投資が極めて少額で始められること。
利益率が高いこと。
在庫を持たないで済むこと。
「先生」として受講者と接することができること。
セミナー中、ずっとあなたの情報を届けられること。
受講者と信頼関係を築けること。


などなど・・





例えば、

平日は会社員として、
週末はセミナー講師として。

例えば、

セミナー自体をオンライン化して
収入の遠隔化し、旅の資金に。



とかとか、

セミナービジネスほど、
いいビジネスはありません。

セミナービジネスは、
参入障壁が低いので誰でも
始めやすいものの一つなのです。







さて、

セミナービジネスで収益化する
7つのポイントとしては、

・ビジネスモデル構築
・コンセプト作成
・ブランディング
・マーケティング
・コンテンツ製作
・セールス、クロージング
・セミナー運営とフォロー


という流れになります。






が、



実は
こういったこととは別に、

ほとんどの人が教えてくれない
重要なポイントが2つあるのです。



それは、

◎感情の波をコントロールすることと、

◎「あなたにはこれが必要です」と
言い切るセールスです。



セミナーは、単に情報を届けてお終い、
というものではなく

バックエンドありきで
開催すべきです。






例えば、

効果的な写真や音楽を使ったり
具体的なエピソードを話したりして
感情に訴えかける演出をすることによって


その後のバックエンドの購買意欲を高めたり
参加してくださったお客様の満足度を
高めたりすることができるのです。





そして、
「あなたが理想の未来にたどり着くには
この武器が必要です」と
バックエンドの必要性を言い切ることで

お客様のニーズを
作り出してあげることです。






この2点に気をつけるだけで、
効果的なプレゼンができるようになり

セミナーの内容はいいのに
お客さんが集まらないとか、
セミナーは喜んでくれるのに
収益が出ないとか


そういった悩みが劇的に
解消されることがあるのです。

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ