親も、学校も教えてくれなかった『暗黙のルール』って?

どうもどうも。



アジアの宿無し。こと、
齋藤純司です。


 

 

 

 

 

「あー もう!
発信したいのに、
設定がメンドくて・・!」


ってのは、
よくあることで。





昨日は
Twitterを始めとする

オンライン発信のための
各種設定の援護射撃でした。




実は、

ぼくが発信の
メンタルブロックを

外せるキッカケになったのが、
Twitterだったんです。





■実は、

世界にはたった2種類の
人間しかいません。





それは

「リーダー」と
「フォロワー」。



ふたりを分けているのは、

「インプット」してるのか、
「アウトプット」してるのか。




望む人生を
手に入れるために
必要なものは


「アウトプット」です。







それこそが、




学校では教えてくれない、

『暗黙のルール』

だったりします。







スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ