究極は、合コン幹事です。

どうも。 2009年夏、 欧州フットボール界では、 史上最高金額での選手の 移籍が決まりました。 C.ロナウドが、 当時所属していた マンU→レアルに移籍したんです。 その金額、130億円。 未だにその記録は破られてません。 サッカー好きなら、 誰でも知っている話です。 いつか130億円の値がつく 人間になってみたい、 そう思ったことがあります。 ■一昨日の夜、 いつもお世話になってる方から 仕事をいただいて、 セミナーを行ってきました。 といっても、 その方のお宅で、 ぼくと、受講生ひとりと。 小さな小さなマンツーマンの講座です。 「知りたい」っていうニーズと 「教えられるよ」っていうのがマッチして ありがたい事に、 セッティングしていただいたんですね。 会社の名前でなく、 ぼく個人を名指しで 仕事が戴けるっていうのは やっぱり嬉しいです。 こんなふうに、 「場を提供する」 あるいは、 「人と人をつなぐプラットフォーム」 であることって、 これから最も必要とされる 力だと思うんです。 この方の周りに、 いつも人が集まるのは そんなところに秘密が あるんだろうと こっそり盗んで メモを取っている次第です。 ■簡単にいうと、 合コンの構図です。 ・「イケメン君」 よりも、 ・「美人さん」よりも、 ・「オモシロ芸人」よりも、 ・「幹事」であること。 人とのつながりを大切にする プラットフォーム人間であること。 信用と信頼でつながった 個のゆるーいネットワーク。 仕事を戴いただけでなく これから生きていくめのヒントを 今回も、 大好きなその方から 教えていただきました。 ■これからの時代、 お金よりも価値があるのは 「場を提供できる」こと だと思うんです。 例えば、 スマホのコミュニティアプリや SNSなんかがそう。 しかも、 どんどん無料になってるんですね。 オモシロいプラットフォームが できればそこにどんどん 人がやってくるんです。 そんな風に考えると 例え、 130億のサッカー選手でなくっても 「価値ある人間」になるための ヒントってたくさんありそうですよね。
スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ