明日、一万円手に入れるための最初のステップ

おはようございます。













ちかごろ、






「自分で収入を得たいんですけど、
どうしたらいいですか?」


ってよく質問いただきます。











読者さんや、
直接お会いした方から。








それにお答えする形で、
音声録ってみました-。





コチラをクリック
→http://saitojunji.jp/onsei/041M_140310_0413.MP3

(約14分)










で、




カンタンにお答えすると

「知り合い、友人を数人集めて
カフェ会やシェア会やっ てみたら?」



ってことなんです。











■いつもお伝えしてるんですが、

起業の一番初めは「発信」です。







例えば、

・こんなこと勉強しています!

・こんなスキルを持ってます!

・こんなことしたいです!

・あそこのケーキ屋さん
 美味しかったよ!



とか。






言い換えれば、

「アウトプット」。








あなたの中にある、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
形のないステキなモノを、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
形にして世の中に出す。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^







これが基本です。









あとは、

課金するかしないの違いだけ。











ひとつだけ、


頭の片隅に置いといて

ほしいのですが、







会社を『辞めずに』収入源を
増やすためのフレームワーク
としては、





━━━━━━━━━━━━━━━━


1、短期的 → 即金性が高い
        ビジネス

2、中期的 → 雇用される

3、長期的 → 継続性が高い
        ビジネス






1→3へと

「グラデーションを描くように」

移行していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━




そして、

「世の中に価値を提供」

してお金をいただく、





という発想に切り替える。






じゃあ、

━━━━━━━━━━━━━━━━

価値とは何か?


A、役にたつこと


B、オモシロいこと

━━━━━━━━━━━━━━━━


このどちらかです。






■この発想が身に付いてくると


「明日一万円稼ぐには?」
っていうのがわかってきますよ。











まずは「発信」しましょう。






きっと、




あなたの発信で

「ありがとう」って

言ってくれる人が、






どこかにいますよ。


コチラをクリック
→http://saitojunji.jp/onsei/041M_140310_0413.MP3

(約14分)


スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ