収入の時間単価をあげるには

どうも。 個人として力をつけて収入を得ていくにあたって、まず最初につくりたい収入のポケット。 それは成果収入です。 比較的簡単につくることができます。 セミナー、コンサル、物販・・ 中でもセミナーやコンサル等は 自分の得意なこと、人に教えられるような知識やノウハウをまとめて コンテンツとして公開するだけで得ることができます。 労働収入では自分の時間を切り売りしているので ある程度、時給は決まってしましいます。 しかし、成果収入は時間単価を大幅にアップすることができるんですね。 ある程度の準備は必要ですが、 セミナーやコンサルでは時給で数万~数十万という場合もあるのです。 ここで必要になってくるポイントがあります。 あなた自身のブランド力があれば、限りなく時間単価を引き上げることができるのです。 ではブランディングができているとはどういったことなのでしょうか? あの人すごい!とか○○のことなら××に聞け! となる パーソナルブランディングとは 「他人が期待する自分の役割の構築」です。 ・よく人から頼まれることはなんですか? ・3年前の自分と今の自分、どっちが大変ですか? ・3年前と今の自分のギャップは他の人にシェアしてあげる価値があると思いませんか? ある意味、稼ぎ方の方法論よりも、「自分ブランド」作りの方が大事です。 それには価値を生むことだけに集中する。 自分のことをみてくれる人に対してどれだけ価値を生めるか? 人数 × 濃さ が重要になります。 1時間あたりの評価をあげていく、ということです。 info-zero 次回は、具体的なブランディングの内容をお伝えします。
スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ