信じられない。寝過ごしちゃった。

どうも。 あなたは、 Facebookなどでこんな記事を見たことはありませんか? 「今朝、寝過ごしちゃって 会社に遅刻しちゃいました・・・」 まあ、ありがちな投稿ですよね。 言いたいことはわかるんですけど、 なんかフツーの書き出しです。 「ふーん」「だから?」 みたいな。 そこで、 アタフタ感を伝えたいと思ったら、 やっぱり伝わる表現 「コトバエネルギー」を 付け加えてあげる必要が出てくるわけですね。 今日の件名のような感じにすれば 目覚めて時計を見た時の驚きと絶望感が出てきます。 じゃあ、 どうやってサプライズ感、 臨場感を出してあげるのか。 サプライズ法をつくるのは、10秒です。 ① 伝えたいコトバを決める。 ② 適したサプライズワードを入れる。 これだけです。 人はサプライズに弱いです。 驚きのあるものを見たい、 体験したいと思っています。 「あ、小林製薬」 「そうだ、京都行こう」 どっかで聞いたことありませんか? たったこれだけで、 印象に残るコトバが作れるんですね。 あなたも、 ご自身ののブログやメルマガで使ってみてくださいね。
スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ