今気づきました。実は、お返事が自分のレベルを移す鏡だったとは

おはようございます。



いつもメールを読んでくださり、
ありがとうございます。




こうしてメールを発信していて

最近は、

何かしらのツールでお返事を
いただくことが多くなってきました。




逆に、

返信いただいた内容から
教えられることもたくさんあったりして
いい経験させていただいてます。








んで

一つ、気づいたことがあるんです。






それは、

「発信レベルに応じた返信がもらえる」
ということなんです。





それは例えば、

「あ」しか発信していなかったら
「あ」以上のものは返ってきません。




レベル1の発信には
それに応じた返信が


レベル10の発信には
それに相応しい返信が





別に、

お返事が欲しくて発行している
わけではないんですが

お返事くださる方との
関係性ができてくると、
自然とそういう事に気がつきます。





ですので、

例えばこういったメールでなくとも

FacebookやTwitter、
ネットの投稿でも

自分の投稿に対してどんなコメントが
寄せられているのかっていうことを
意識してみると、

自分の発信レベルのおおよそが
わかっちゃいます。









と、






ここまで書いて気づいたのですが
これってリアルな
人間関係でも同じことですよね。



ぼくの周りに来てくれている
人のレベルで

逆に自分のレベルが測れるってこと。





素敵な人を集めたければ
そんな発信をしろってこと。




なーんだ。








ネットもリアルも、
同じ構図だったんですね。








ほほーう。



書きながら気づきました。


ありがとうございます。










ということで、

今後も成長していこうと
思う次第です。






ではでは。

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ