ラクラク、カンタン、外貨を獲得する方法。

どうもどうも。



アジアの宿無し。こと、
齋藤純司です。









とある出会い系サイトで知り合った、
20代~30代のタイ人、
男女合わせて10名ほどを

LINEグループに集めて
コミュニケーションをとっています。



みんな
日本が好きだったり、
日本語を扱えたりするのですが




いずれ、
観光にきてもらったり
日本語を教える教室をやったり

逆に、
タイを案内してもらったり
タイ語を教える教室をやったり





なにか、
企画につなげられれば
いいなあと、思っています。










が、

何分メンドくさがりなので

グループ運営も面倒くなって
自然消滅してしまうかも
しれません。








それでも、


以前よりは外国人との
接点を増やすように努力しています。



日本人の価値観だけでは
わからないことも
たくさんありますから。












■昨日から、


台湾の友人「ゆうき君」を連れて
鹿児島をガイドしています。









昨日のメインは、

霧島神社と、吉野公園の桜と
桜島の絶景でした。



中でも、

桜と桜島はとっても喜んでくれて
たくさん写真を撮っておられました。





「日本のネットカフェに初めて来た」
と、意外なポイントに喜んで
もらったりしたのですが


相手の好みに応じた、
2割り増しの提案をするように
心がけています。







こういった「提案力」って、
ビジネスでは必須のスキルだと
おもうのですが


消費者マインドでいると
突然やれ、と言われても
なかなかうまく
できないんですよね。






普段からの練習で身についていく
ものだと思ってるので、


遊びや生活の中でも
意識したいポイントです。











■LINEグループのタイ人も、
台湾の「ゆうき君」もそうですが


みんな「SAKURA」が大好きです。



写メを送って見せると、
「きれいだね」と言って
喜んでくれます。








そこで、


このサイトを使って外貨を
稼いでみようかと考えています。
http://goo.gl/A7RHtd








例えば、


「お花見」のガイドの企画を
立てるわけです。




実際に調べてみましたが、
上野公園のお花見のガイドを

「お一人様3時間8100円」で

やってる人がいました。







どれくらいの集客力がある
サイトなのかはイマイチ
わからないのですが、






LINEグルーで
ある程度信頼関係を作る

→そのグループにツアー企画を流す







というのであれば、



少しは成約率があがるのかな、
なんてことを考えています。










■それから、



久しぶりに
日本の地方都市を訪れて改めて
感じたのですが、


地方都市の「爺ちゃん化」っぷりは
ヤバいな~と思います。






少し前まで自分もそこに居たから
なおさら感じるのですが、

21時以降の、

街の人気のなさ
っぷりがハンパないです。







21時にしてすでに、
シャッター降りてる店が多く、
人通りも閑散としているのです。



もう、
悲しくなっちゃうくらい
寂しい感じです。



大都市以外の、
日本の地方都市って
大概、みんなそうなんじゃないかな
と思います。




東南アジアの熱気に
負けてる気がして、
なんか悔しい。








「田舎だから」
っていうのとは違った

生気のなさ、みたいなものを
感じてしまいます。






ちょっと、

悔しい感じがします。

スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ