スイーツ好きには、たまらない街です。

どうもどうも。



アジアの宿無し。こと、
齋藤純司です。


 

 

 

香港の街は、
とってもオシャレです。






日本と違って、
経済が右肩上がりなので

中心街では特に

そこいらじゅうに
宝石店やらブランド品のお店が
所狭しと並んでいます。





コスメショップや、
ブティック、

漢方のお店なども
たくさんあります。







あとは、
スイーツのお店ですね。


甘党には、本当に
キケンなお店がたくさんです。










クリスマスということもあってか、

歩いてるだけで
ワクワクしちゃいます。













で、





そう思っていると必ず
「シャチョーさん、ニセモノあるよ」




と、
インド人が話しかけてきます。


必ず、です。










「こいつ、スルーしてくんねーかな」
って思っても、ダメです。





絶対、日本人だ、ってバレてます。
100メートル先からバレてます。











同じような背格好の香港人なんか
いっぱいいるのに、

なぜか見抜かれます。










歩き方が旅行者っぽいんですかね?



なんか、悔しいです。















■香港は金融の街です。






お世話になってる方に連れられて、
投資顧問会社の担当の方の
お話を伺ってきました。






HSBCに口座を開設してあれば、
日本の投資会社よりも
有利な条件で資産運用が可能です。









200年の歴史を持つ、
投資会社の商品を
買うこともできます。



しかも、外貨で。












日本の経済の先行きが
不安がられていますが

日本円だけでなく、
複数の外貨で資産をもつことは
リスク回避にもなるのです。











ぼくらの世代は年金がもらえない
なんて話も聞かれますよね。








生涯現役でいなきゃならない
覚悟は必要ですが、


今のうちから対策をたてることで
自分で年金の代わりをつくることも
できます。
















「お金を稼ぐ」のと、
「お金を増やす」のと、
「お金を守る」のでは、


全く別々のことだと思います。











全部、同時進行でやったら
いいと思います。







スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ