ぼくらはテレビを見なくなった。代わりにスマホを見るようになった。

どうも。 あなたはFacebook使ってますか? あれ、便利ですよねー。 イベントやセミナーの告知がカンタンにできちゃうし メール代わりになるし 友達が何してるのかすぐにわかるし みんなと繋がってる感あるし おもしろそうな情報たくさん載ってるし すぐに時間が過ぎちゃいますよね。 だけどね、 「いいね!」を押すのに忙し過ぎて 自分で考えることをやめてませんか? ぼくは今、 実験的にFacebookを見ないようにしています。 発信も大事だけど、 周りを見すぎて 自分を見ることができなくなるのは 危険だなって思って。 ひまだなーって 画面のスクロールが始まる。 他人がどうしたこうした、 すげー、いいなー ばかりで 気付いたら 「あ、寝なきゃ」ってなって 1日が終わっちゃう。 じゃあ 「自分の未来を創る作業を何時間やったの?」 って聞かれたときに、 「すいません、10分くらいです」 みたいなときないですか? これって 「面白い番組ないかなー」って テレビのチャンネル変えまくって 2時間たっちゃった、 みたいなのと同じだと思うんです。 これ、ザッピングっていうんですね。 ぼくらはテレビを見なくなりました。 代わりに スマホを見るようになりました。 でも やってることは一緒なんですね。 便利だけど 意識して使わないと どんどんバカになってくツールだと思うんです。 成長したいなら、 「自分の理想はなにか?」 「どこに行きたいの?」っていう 自己対話に時間をかける必要があるのに いろんなノイズに邪魔されて 迷子になっちゃう。 リーダーになりたくて 情報発信始めたはずなのに、 いつのまにか他人の情報に溺れてしまって フォロワーになっちゃってる。 これまで、 ぼくらは誰かがつくった物語を 消費して生きてきました。 これからは、 ぼくらが生み出す側になるべき だって思うんです。 他人の物語を追いかけるのでなく 自分の物語を描くことから始めてみませんか? ノイズを減らしたおかげで、 ぼくの中で 何か産まれてきそうな気がしてるんです。
スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ