なんていうか、こういうのがやりたかったんです。

どうも。

嬉しい報告をもらっちゃいましたよ。












このメルマガを読んでくれている読者さんが、

自分でメルマガ発行を開始した

という報告をくれたんです。












彼の過去の辛い体験を基にして、

同じ気持ちを持つ人が一歩踏み出せるように

寄り添うようなメッセージを発信していく、

という内容のようですが









ぼくのメッセージが

キッカケでもあるんだそうです。

(大げさかもしれませんが)













嬉しいですよねー。


















ぼくは、







「日々の閉塞感を打ち破り、

 自分を育てながら、

 自分の仕組みで生きていく人」








のゆるーい仲間をつくっていきたい、










そして










「ぼくに共感してくれる人に対して

新しい世界への扉を開いていきたい」










って思ってメッセージを発信

しているわけなんですが












少しずつ少しずつ

実になってきているのを感じています。












こうして、

何かしら人にいい影響を

与えることができて、

結果として還ってくる体験って








フツーに生活してたら、

なかなか味わえない感情ですよね。








ぼく自信のモチベーションにもなります。








やはり

「与える」ことを意識しだしてから

変化が起こっている気がします。













ということで、

また気付きがあったら

シェアしますねー。









最新情報つぶやいてます。

この記事が気に入ってくれたら、フォローお願いしますね。

齋藤純司Twitterアカウントはこちら
スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ