たぶんね、自己投資の大きさは〇〇を計るいいチャンスかも?

どうもどうも。



アジアの宿無し。こと、
齋藤純司です。

 

 


今日から約2週間、
海外をフラフラしてきますー。




タイに1週間。
台湾に1週間。








なんか、



毎日違う街にいることが
意味も無く楽しくて
仕方ないんです。













■5月からまるまる2ヶ月、

移動をくり返していますが







実は、






「好き」「やりたいこと」に
これだけ思い切って

時間とお金を突っ込んだのは
初めてのような気がします。











これまで、

(特に会社員時代は)
「なんとなく将来が不安だから」
みたいな理由で節約する日々。





「好き」「楽しい」を追求ことを、
あまりやってこなかったんですね。










なんともさもしい生き方・・・泣










それだけ、



自分の人生にブレーキをかける
生き方をしてきたんだと思います。











■逆に今は、



「ただ楽しいから」
っていう感覚だけで

自己投資をすることができています。







ただただ、純粋に楽しむ。

見返りなんて求めない。







そんな時間をつくることで
フラットな感情に戻していく。







心の向くままに。







おそらく、




「必要な分は自分で稼げる」
って感覚になったのも



要因の一つなんだと思います。










■で、


思うのですが










自分が「これやりたい!」
って心から感じて


自己投資にかける
コストの大きさって





「成長したい!」
「変化したい!」っていう


覚悟に比例すると思うんですね。







だから、


自分自身の価値観や
腹の括り具合を

試せるいいチャンス
でもあったりするんです。










もし、



自分が今、
何かを始めようとしている




もしくは


既に始めていることが
あったとしたら








そこにどれくらい
お金と時間を

かけることができているか。






一度振り返ってみるのも
いいかもしれないですね。



スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ