お気に入りに囲まれてれば、作った笑顔は必要なくなる。

どうもどうも。



アジアの宿無し。こと、
齋藤純司です。

 

 

 

 


昨夜のことです。





マカオでの夕食に
火鍋を食べてみました。



いわゆる、
しゃぶしゃぶです。






その食後にデザートとして、
スイカとオレンジがが2切れずつ、
出てきました。










ところが、

そのスイカのまずさったら。



ぜんっぜん、甘くないんです。










マンゴーや南国系フルーツを
除いては、

果物は、断然日本の方が
うまい気がします。








定食屋さんなんかもそうですが、
日本だとどこでも
安定のパフォーマンスですよね。










ぼくらは恵まれています。
ちょっと外に出ると、
そんなことに気づかされます。















■香港から、
フェリーでたったの1時間。





マカオは、ほんの数千円で
やってこられる場所です。











本命はエッグタルト。


外はサクサク、中はしっとり。
あまーい香りが食欲をそそります。








熱々のを、
二口くらいでいただきます。


続けて、三つも食べちゃいました。






これだけが目的で
行くみたいなもんです。








空腹は、何よりの調味料。



うまいのはわかってるけど、
より一層、美味しくいただけますね。






そして、
買ってすぐ、屋台の前で食べる。


食べる人の列が
さらに多くの人を集める。




そんな光景は、
どこの国でも同じみたいです。












■今回のホントの目的は、
将来の資産の構築です。






なるべく、
わたし一人でがんばらない。
体はひとつしかないから。 
 
 



だから、
代わりに誰かにがんばってもらう
ことだと思います。
 
 




━━━━━━━━━━━━━━━━


資産の自動化3つのステップ

1、仕組みに働いてもらう
2、人に働いてもらう
3、お金に働いてもらう


━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 







ということで、

お金に働いてもらうために
以前、開設した口座の
メンテナンスにきました。 
 



世界でも、最も
ステータスの高い銀行のうちの一つ、
HSBCです。 





香港は、
たった4時間で来れる
日本から最も近いオフショア地域。

利用しない手はありません。
 






ここの口座を最初の拠点にして
成長させ、 
世界への足場をつくっていきます。 
 



いまのうちから、ちょっとずつね。




スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ