あなたは最も多くの時間を共有している5人の人物の平均である。

どうも。 どうも。 今日は、いつもより早く記事を書き上げて、 寝てしまおうかという勢いの私です。 たまには早く寝て、翌日の生活の質を上げる意識も必要ですね。 さて 昨日、ドリームキラーのお話をしました。 関連して、今日はミラーニューロンの話題です。 題名の言葉は、ジム・ローンという方のものです。 ミラーニューロンとは、脳の神経細胞のことですが わかりやすく言うと 自分が実際に行動しているわけではなくても、 他の人の行動に対しても、それを「見ているだけ」で、 まるで自分が同じ行動をしているかのように、その脳神経細胞は ”鏡”のように同じ活動をする ということ。 これは、意識してどうにかなるものではないので 周りの人の行動パターンや、考え方、物事の捉え方などが 大なり小なり、その人の行動、考え方、基準などに 影響を与えるのです。 私は、1年前に付き合う人を変えました。 それまで「人生を変えたい」と思いながら 何をすればよいのかわからず会社員として過ごしてきました。 でもあるとき、「この人に出会えてよかった」 と思える人と出会う事ができたんですね。 一般的に言うとメンターという人でしょうか。 その方は、好きな事を仕事にしていて しかも人間的にもとても尊敬できる人でした。 私が理想とするような生き方を実践していたんです。 それからは、なるべく時間を作ってその方と時間を共にしたり その周りにいる人達と過ごすようにしています。 一人の時にはいつも心の中で 「あの人だったらどんな風に考え、行動するだろう」 と考えます。 何が言いたいのか。 あなたの付き合う人の質によって、 あなたの人生の質が変わってくる ということです。 ドリームキラーに何か言われたからといって、 あなたはそいつを目指しているわけじゃない。 自分が理想とする生き方をしている人と付き合えばいい。 つるみの法則。 こちらから勝手につるんでしまおう。 実生活でも、心の中でも。
スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ