「教わる側」から「教える側」へと、一瞬で。 

どうも。

じゅんじゅんです。







最近は、


おかげさまで様々な人から

「教えて」って

声をかけていただいてます。






中でも一番嬉しいのは、

大好きな友人から

声をかけてもらえること。







だって、

好きな人のためだったら

精一杯役に立とうと思えるし、






その結果、

報酬がいただけるのなら、

こんなに充実していることはありません。













教える内容はイロイロですが、



「自分にとっては常識」でも

「他人にとっては非常識」

ってことがたくさんあって、







そこに気がつくだけで

価値になるんですね。







要は、「差」だと思います。







あとは、

その「差」を見つけて、

相手にその知識の「必要性」に

「気づいて」もらうだけ。







基本、

それができれば誰でも

教える側になれると思うんです。






でっかい会場なんて借りなくても、

その辺のカフェでOK。





直接会わなくても、

ネットでだってできちゃいます。









あとはその積み重ね。





そうやって、

生きていく力をつけるんです。












次の土日は

都内に上京するのですが、

そこでも小さな講座の

開催ができそうです。



スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ